ちょっと前に、京都に済州島の郷土料理が食べられる店があるよと、紹介されて行ってきました。

ここ。

京都にある済州島料理屋「하하하」

その名も하하하(京都府京都市下京区恵美須之町516-1 TEL:075-204-2202)
店名がかわいい!!

メニューを見ると見慣れない料理名が並びます。

「하하하」のメニュー

「하하하」のメニュー

京都に長期滞在の予定だったので、上から順番に制覇していこう!と、고사리 육개장をチョイス。

※その後、蔓延防止措置や感染者の増加で外食もままならない状況になり、結局고사리 육개장しか食べられないまま東京にカムバックしてしまいましたが…。

고사리 육개장

細かく裂かれた豚肉に、ぜんまいが絡み、どろっとしたなんとも地味な見た目。ですが、味は最高にGOOD!!

滋味深いスープ、ほんのり辛いけど、飲んでると胃の中から温まる、まさに寒い冬にぴったりのスープでした。薄味なのでヤンニョム入れたり、塩入れたりして味変しながら飽きずに食べられるし、ごはんも콩나물ご飯で、スープにひたして食べると最高でした!

パンチャンも、大根のナムルひじきの煮付けキムチ

반찬

これを콩나물ご飯に乗せて비빔밥にして食べたら、これもまた最高でした。

そして、これなんだと思います?

배추전

綺麗に焼かれたお餅のようなこれ。

배추전なんです!どうやったらこんなきれいに焼けるの?奥に見える酢醤油的な양념がまたぴったりで、大人も子供も箸が止まらない。

お腹はいっぱいなのに、お勧めされたので頼んだ、手作り만두

만두

よく見る韓国の만두の形じゃないんだけど、粗挽きの肉や椎茸がごろごろっと入った만두に大満足でした。

なかなか外食の難しい昨今ですが、京都旅行の際、またお近くにお住まいの方はぜひ行ってみて欲しい韓国料理の名店です!

それにしても京都は韓国料理屋がどこもおしゃれで、魅力的でした。また、コロナ禍が落ち着いたら必ずや行きたい店がたくさんあります!

リベンジするぞー