【『hana Vol. 52』出版記念講座】済州島の文化・言葉を学ぼう!

韓国屈指のリゾート地として知られている済州島ですが、知れば知るほど、韓国本土とは歴史や、文化、言語などが異なること、さらに、日本などの周辺地域と特別な関係で結ばれていることが発見できます。

今回の講座では、済州島出身の韓国語講師の高昌弘(コウ・チャンホン)先生をお迎えし、消滅危機言語の一つに数えられながらも、今もなお現地住民の間で使用されている済州語について学びます。さらにはソウルとはまた違う済州島の文化のお話もしていただきます。

(さらに…)

韓国語学習ジャーナルhana Vol. 52「もっと知りたい! 済州島」

著者 hana編集部
ISBN 9784295409809
判型 A5
音声 ダウンロード
ページ数 152
定価 1491円(本体1355円+税10%)
発売日 2024年6月21日
レベル 初中級
ジャンル hana

オンライン書店で購入する
Amazon | 楽天ブックス | 紀伊國屋書店 | honto | bookfan | セブンネットショッピング

今号の特集は「もっと知りたい! 済州島」。

韓国屈指のリゾート地として知られている済州島ですが、知れば知るほど、韓国本土とは歴史や、文化、言語などが異なること、さらに、日本などの周辺地域と特別な関係で結ばれていることが発見できます。

 本特集では、こうした済州島の姿について概観するとともに、消滅危機言語の一つに数えられながらも、いまだに現地住民の間で使用されている済州語について学びます。

 単なる地域紹介、観光ガイドに終わるのではなく、一歩踏み込んだ済州島の姿を知らせ問題意識を感じてもらうように心がけました。 (さらに…)

ハン検3級レベルに挑戦!「韓国語の実力テスト」初中級編のライブ配信をスタートします!

皆さん、韓国語学習にモチベーションってとても大切ですよね。モチベーションをあげていくためにも韓国語の「実力テスト」を受けながらモチベーションをあげていきませんか?参加は簡単です。

毎週火曜日21時から30分程度。HANAのYouTubeチャンネル上でライブで実力テストの問題を出します。

それに答えて、現在の自分の実力を把握しつつ、学習へのモチベーションアップにつなげてください。アーカイブにも残しますが、できればライブ配信中にリアルタイムで問題を解いてみてください。 (さらに…)

新装版はじめてのTOPIK II

著者 ソウル大学韓国語文学研究所
ISBN 9784295409779
判型 A5
音声 ダウンロード
ページ数 280
定価 2420円(本体2200円+税10%)
発売日 2024年6月4日
レベル 初中級
ジャンル TOPIK

オンライン書店で購入する
Amazon | 楽天ブックス | 紀伊國屋書店 | honto | bookfan | セブンネットショッピング

2016年に発売された同名書籍の新装版。はじめてTOPIK IIを受験する人でも、中級レベルの問題を中心に、TOPIK IIを試験問題と形式を体験できるように作られた対策書です。韓国の名門、ソウル大学で韓国語の教育・研究に携わる執筆陣が総力を挙げて開発し、日本の韓国語教育事情をよく知る訳者により日本版として完成されました。2025年にはシリーズで「はじめてのTOPIK I」の発売も予定しています。

本書は、TOPIK IIに出題される問題のうち、中級レベルの問題を中心とした、二つの「短縮版」試験問題を提供し、的を絞った対策を行います。試験形式で解いて腕試しをすることも、1問ずつ、親切に書かれた解説を読みながら解き進めていくことも可能な構成になっています。 (さらに…)

新装版ネイティブっぽい韓国語の発音

著者 稲川右樹
ISBN 9784295409748
判型 A5
音声 ダウンロード
ページ数 216
定価 2200円(本体2000円+税10%)
発売日 2024年6月4日
レベル 入門/初級/初中級
ジャンル スピーキング/発音/リスニング

オンライン書店で購入する
Amazon | 楽天ブックス | 紀伊國屋書店 | honto | bookfan | セブンネットショッピング

稲川右樹先生が提案する、今までにないまったく新しいタイプの韓国語発音学習書! 4年間にわたり「ゆうきの韓国語発音セミナー」と題して全国の会場で開催してきた韓国語の発音講座の内容を、1冊の書籍にまとめました。韓国語ネイティブに通じるための発音を習得する入門編と、さらに一歩進んだ「ネイティブっぽい」発音を習得する応用編の2部で構成されています。

※本書は、2019年に出版された「ネイティブっぽい韓国語の発音」の音声をダウンロード形式に変更した新装版です。 (さらに…)

『韓国語学習ジャーナルhana』休刊と定期購読受け付け停止のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 『韓国語学習ジャーナルhana』は、2024年12月発売の「Vol. 54」をもって休刊することとなりました。

 「すべての韓国語学習者を応援します」を編集理念に掲げて、2014年に創刊し、さまざまな学習法を実践できる素材、知識、そして情報を提供する韓国語学習誌として発行してまいりましたが、雑誌市場が加速度的に縮小する中、季刊誌として維持することが困難となり、創刊から10年あまりをもって休刊が決まりました。

 季刊での発行は12月に発行する「Vol. 54」が最後となりますが、その後はこれまでとは違う形での出版も検討したいと考えています。このようなお知らせをすることになり、とても残念ではありますが、休刊後もウェブサイト「hana+(ハナタス)」で変わらぬ理念の下、有益な情報を提供すべく日々努めてまいります。

 残りの52号(6月発売)、53号(9月発売)、54号(12月発売)も全力で頑張ります!

『韓国語学習ジャーナルhana』編集長
浅見綾子

※今回より『hana』定期購読の新規および継続の受け付けを停止させていただきます。「Vol. 52」から継続をご希望の皆さまには誠に申し訳ございませんが、残りの号は書店などでご購入いただきますようお願いします。

「HANA韓国語スクールONLINE」2024年4月開講講座のご案内

「HANA韓国語スクールONLINE」2024年4月開講講座のご案内

韓国語のHANAがえりすぐった講師たちによる授業でご好評をいただいている「HANA韓国語スクールONLINE」。

「韓国語学習の機会格差」を埋めるべく、オンライン会議システムZoomを使用した講座を多数準備いたしました。授業はすべてオンラインで完結するので、全国、さらには海外からも受講が可能です。

また、HANAの授業では全ての授業で録画を行います。授業動画は講座受講者に限り一定期間視聴できるようにしておりますので、ぜひ復習などにお役立てください。
(さらに…)

hana+バナー

スタッフブログ

HANA韓国語スクール

フェア・イベント情報

HANA YouTube Banner

いい本見つけた −本の紹介−

書店様向けページ

hana+shopバナー
  • facebook
Copyright © 株式会社HANA All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.