2017/12/15~2018/1/12 全国で1店舗だけ開催するフェア 今回は広島!

広島の皆さま! 全国を回っている「韓国語学習者応援フェア」、今度は広島です!

紀伊國屋書店広島店の韓国語売場

紀伊國屋書店 広島店
期間:2017年12月15日(金)〜2018年1月12日(金)
フェア場所:韓国語売場横のエンド台

カリスマ韓国語教師たちの応援色紙、himeさんのインパクト単語帳(本物)、メッセージノート(コメントお願いします!)、韓国語学習者さんノートを展示します。

他県で頑張る韓国語学習者さんのノートを見て、やる気とアイデアをもらってください! (さらに…)

2018/1/10(水) 第15回「HANAの日」 スピーカーは#韓国語表現力向上委員会 のゆうき氏!

HANA×CHEKCCORIコラボイベント
オール韓国語で楽しむ企画! 第15回「HANAの日」の開催のご案内です。

※満席になりました。ありがとうございました。

今回のスピーカーは、『ネイティブっぽい韓国語の表現200』の著者、ゆうき氏!

オール韓国語で楽しむ「HANAの日」、今回の内容は、ガイドブックには載らない「ゆうき流ソウル街歩き」


かつてソウル旅行と言えば明洞や東大門などが定番スポットですが、韓国好きのリピーターが年々増えるにつれ、西村や望遠洞や解放村など新たなホットスポットがどんどん紹介されています。
しかしソウルにはガイドブックには載っていない地元民の地元民による地元民のためのスポットがまだまだたくさんあるのです。ゆうき氏が17年間のソウル暮らしを通じて見つけられたとっておきの街歩きスポットや、SNS不出の「教えたくなかった」あんな店やこんな店の情報を参加者さま限定でどどどっと大紹介して頂きます!知れば知るほど奥深いソウルの新たな魅力を感じてください。
(さらに…)

『韓国語の漢字語マスター 法則が分かれば語彙が増える!』(2017年11月30日発売)

韓国語と日本語の漢字の読み方に注目して、韓国語語彙の6、7割を占める漢字語を効果的に覚えます。特に中上級レベルに差し掛かると漢字語の語彙がどんどん増えてきますが、日本語の漢字カナ読みと韓国語の漢字ハングル読みには一定の共通点や法則性が見られるので、日本語の話者はこれさえマスターしてしまえば、日本語のボキャブラリーがそのまま韓国語で使えるボキャブラリーへと変身します。本書は、こうした日本語学習者のメリットを生かして近道を進むべく、漢字語が持つ「母音」「パッチム」「初声」の法則を40にまとめて解説し、練習を行う本です。

本書では、各法則(各課)の解説と練習を通じて学ぶだけでなく、付属の音声CDを使って韓国語と日本語の音声で聞くことで漢字語を効率的に覚え、さらに章末の練習問題を解くことで、確実に定着させられるようになっています。巻末には、便利な「ハングル読み・カナ読み対照表」が付いています。

(さらに…)

2018/1/19,26,2/2,2/9 【HANA韓国語スクール】会話力強化講座「迫田英文の徹底音読プログラム」

前回好評の会話力強化講座がさらにパワーアップして登場です!
「迫田英文の徹底音読プログラム」!!

言葉の「話す」「聞く」「読む」「書く」の四つの分野のうち、「話す」が一番エネルギーを使い、また習得に時間がかかります。そのため、「聞く」「読む」「書く」はできても「話す」ができない学習者がたくさんいます。「徹底音読プログラム」では、「話す練習」と「書写」に集中した方法で授業を進めていきます。音読、和訳、反復、オーバーラッピング、シャドーイング、ルックアップアンドセイ、聴いて書き取りなどの練習を通じ、「話す力」を徹底的に鍛え上げます。

【講座内容】
1回目 ニュース素材で発音チェック
2回目 他者紹介で発音チェック
3回目 フリートークで発音チェック
4回目 朗読劇で発音チェック

【講師】迫田英文先生(りんどうむくげ工房代表、韓国語講師、通訳案内士)
【講師プロフィール】30代後半で韓国に2年間留学。2001年、ソウル大学語学研究所韓国語課程研究班と漢陽大学国際語学院韓国語課程専門班修了。2003年、通訳案内士試験合格。2004年、個人事務所「りんどうむくげ工房」を開き、通訳・翻訳とともに韓国語教室(現在は蒲田と日暮里)を始めて今に至る。オ・ジヘとアン・チファンのファン。

【講師から一言】外国語学習の基本は「読み書き」です。この反復で発音と抑揚の水準を上げ、通じる韓国語を獲得します。宿題はhana最新号のnews1と、1日目に渡す朗読劇の台本(4ページ)の二つです。書いてある文章の音読に加え、発表とフリートークの中で発音の直すべき点をつかみ、改善します。 (さらに…)

2017/12/11 【HANA韓国語スクール】韓国語の詩の味わい方入門

第8回「HANA韓国語スクール」のお知らせです。
今回の「HANA韓国語スクール」は、韓国語の詩を味わう1日集中講座です。

韓国の詩を味わうことは韓国人の心に触れること。韓国語には詩的で、感覚的な表現がたくさんあります。詩を知ることは、K-POPの歌詞や韓国ドラマのせりふ、さらには韓国人の民族性をより良く理解するのに大いに役に立ちます。しかし、ある程度の韓国語能力がある方でも、「詩は難しい」と思っていないでしょうか? 本講座では、前号の「hana+one」にも登場した李泰文先生が、韓国語の詩の味わい方について、さらに自分の気持ちや考えを韓国語で詩的に表現することについて、易しくレクチャーしてくれます。

【講座内容】
・なぜ、韓国人は詩が好きなのか?
・韓国の詩ってどんな味?
・ドラマのせりふや歌詞を理解する
・言葉を調理する

【講師から一言】韓国の詩を味わうことは韓国人の心を触れることで、それは今まで勉強してきた韓国語の文法や言葉の意味とは違う新しい発見になるはずです。
言葉の新しい使い方や斬新な表現などから韓国人の情緒を学んでさらに韓国語で自分の気持ちや考えなどを詩で表現してみましょう! (さらに…)

『hanaの韓国語単語〈初中級編〉ハン検3級レベル』(2017年11月2日発売)

日本で受験できる韓国語の検定試験、「ハングル能力」検定試験(ハン検)の最新出題範囲(2016年2月発表)に対応した例文付き単語集。ハン検3級の出題範囲に指定されている840単語を取り上げました。例文は、ハン検3〜5級までの語彙と文法を中心に作成し、すぐに会話で使えるものばかり。本書は、3級合格を目指す人が、無理なく効果的に3級の実力を蓄えることができるのはもちろん、「すぐに使える」単語力も身に付くようになっています。

見出し語はもちろん、例文の中で表記と発音が異なる注意すべき箇所には、発音通りのハングルをフォローし、付録CD-ROMにすべての例文の音声を収録してあります。さらに、「見出し語のみ音声」「見出し語訳のみ音声」「見出し語+例文訳音声」が弊社サイトよりダウンロード可能になっており、音読、シャドーイング、リピーティングから、クイックレスポンス、瞬間韓作文など、さまざまな練習方法を実践することが可能です。まさに「音から単語を学ぶ」単語集と言えます。

本書の付録CD-ROMにはMP3形式の音声ファイルが収録されています(弊社サイトよりダウンロードも可能です)。通常のCDプレーヤーでは再生できませんので、ご注意ください。

(さらに…)

『韓国語学習ジャーナルhana Vol. 22』(2017年11月2日発売)

今回の特集は「『おもてなし』の韓国語 韓国人の?(はてな)に答える編」。日本を旅行したことがある韓国人、なんと870人にアンケートを取り、リアルな疑問や質問を集めました。それにどう韓国語で答えるかを学びます。また、韓国人が驚く日本人の習慣や、韓国人が日本で買いたいもの、食べたいものなどの情報も満載。彼らのニーズを知ることにより、より良いおもてなしができるよう学んでいきます。 (さらに…)

HANAの最新刊

スタッフブログ

HANA韓国語スクール

フェア・イベント情報

いい本見つけた −本の紹介−

hana定期購読

留学

書店様向けページ

  • facebook
Copyright © 株式会社HANA All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.