アニャーセヨ〜。とんそく子です。TOPIKネタを書かなきゃと思いつつ、別のネタを書きます。みあなむにだペコリンチョ

今日は皆さまから頂いた読書ハガキの中から面白かったものをピックアップしてお届け致します。
hana Vol.19の読者ハガキに「韓国語の失敗談」があればお聞かせください、という質問を載せたところたくさん失敗談をお送り頂きました。ありがとうございます^^ hana Vol.20の巻末にその失敗談を紹介したのですが、そこから漏れてしまったけど面白いものがありましたのでここで紹介させて頂きます。

テーマ「韓国語の失敗談」

tomoさんからのお便り—————


ちょっ(笑) だいぶ先生に失礼な感じになってしまいましたね。先生とは和解できたのでしょうか?(笑)

いたどんさんからのお便り—————


ドラマなんかで、이봐/이봐요/이보세요/이보시오(これだけ時代劇^^;;)とかよく聞きますよね。だいたい多いのは、相手を問い詰めるシーンで、「(チキン屋さんで)이봐요 아저씨! 제가 먼저 시켰는데 옆 테이블이 먼저 나왔잖아요!プンプン(ちょっとアジョシ! 私が先に頼んだのに隣のテーブルのが先に出てきたじゃない!)」とか、もしくは「이봐요~ 안에 누구 없어요~?(すいません〜、中に誰かいませんか〜?)」とか呼びかけの時で使うこともありますね。「이봐요」を使うと失礼にあたる場合もあるので、はっきりと使い方をマスターしていない場合は使わないのが得策かもしれませんね〜。

이봐요の仲間。かなり昔のらくがきです^^;;


 

tellyさんからのお便り—————


あるあるぅ〜〜。韓国語学習者に、この「発音練習させられた体験」した人、手あげて!っていったら、半分以上の人が手あげそうですよね。私も両手両足あげちゃいます。

아키さんからのお便り—————


あっ(笑) やっぱりここでも発音指導ㅋㅋ アジュンマ、アジョシはいつでも韓国語の先生に早変わりです!

斉藤かえるさんからのお便り—————


あっ、やっちゃった体験ですね( ;∀;) それでその牡蠣のおかゆどうされたんですか? 嫌いなものを食べるのってツライですよね。 私は昔、いや、大昔、高校生の時、ニュージーランド研修にいく機内食に生ハムが出てきて、それまで生ハムを食べたことがなくてパクっと口に入れたら、これまで食べたことのないような腐ったチーズのような味。。。おえぇぇーーー!まっず!ってなりましたが、なぜか格好つけて(恐らく生ハムがはじめてと知られたくなかった)、吐き出さず、涙目になりながら生ハムを飲みました。結構デカかったけど出すこともできず飲んだよね。それがトラウマとなって、今でも生ハムが食べれないと思いきや、今は生ハム大好きです♡

mijuさんからのお便り—————


ひどい( ;∀;) 悪気がないんでしょうが、悪気がないから余計ツライ( ;∀;) 心はもう立ち直りましたか? その韓国の方があっと驚くくらいペラペラのペラリンコになっちゃってください! 応援しています!!ヾ( ̄ー ̄ゞ))..( シ ̄ー ̄)ツ_フレーフレー

さて、ここからは、読者の皆さまが、ハガキに書いてくださったイラストをざーっと紹介したいと思います。

あじさいが素敵♡


うっふ〜ん、て。



나 のピースしてる方の肩、やばくない?肩の高さちゃうよ。


とんちゃんの描き方で、絵うまい人って分かる。


とんちゃんの手足が線


何も見ずにほぼ完璧!


ここからとんちゃんが少女になります。

どんなに化粧してもこんな目になったことない

年下男子に好かれる憧れのとんそくヌナみたいな感じ


これ、昭和な感じ。入学式って、高校生?私の高校時代はこの2倍の太さありましたテヘ


こんな服来たことない。イラストででも着られてへんぼっけ♡



私の絵の師匠です↓


ハガキをお送りくださいました皆さま、ありがとうございます! まだ送ったことないよ、という方! 読者ハガキ、お待ちしております!