ƒJƒo[4C_151020N.indd

今年こそ韓国語で、手帳を書いてみよう!

手帳は、今や予定管理の ツールだけでなく、日記やメモを通じ、その年を生きる自分について綴る1冊の作品。
そんな手帳を韓国語で書くと、韓国語で考える習慣が身に付き、楽しみな がら語彙力・作文能力を向上させることができます!

本書はまさに韓国語が上達する、韓国語で直接書き込む2016年度版(2015年12月ー2017年3月)の手帳です。
韓国の祝祭日、各月の韓国の様子を知ることができるコラムもあります。
初心者でもすぐに韓国語で書き始められる手帳用単語集や、日記に使える例文が覚えられるコーナーもあります。

また、韓国語の作文ができる中級以上の学習者には、読書記録や、鑑賞した映画・舞台のレビューが残せるメモや
日々の学習を記録するTO DOなど、力強い学習ツールとなる工夫がいっぱいの手帳です。