『韓国語学習ジャーナルhana Vol. 20』(2017年7日4日発売)

今回の特集は「もっと知りたい!慶尚道」。ソウルとはちょっと違う、釜山や大邱を含む韓国の地方、慶尚道について扱います。歴史や文化に始まり、道民性や方言、文学・映画、出身著名人・芸能人について紹介するだけでなく、観光名所や味わってみたい地方グルメも紹介。慶尚道のさまざまな側面に触れられるだけでなく、会話に役立つ雑学も得られる特集です!

2017/7/18 第12回「HANAの日」 スピーカー金世一氏。釜山について語って頂きます

HANA×CHEKCCORIコラボイベント
オール韓国語で楽しむ企画! 第12回「HANAの日」の開催のご案内です。

今回のスピーカーは、『話してみよう! 釜山語』の著者であり、釜山出身の演出家・俳優の金世一氏です!釜山好き集まれ!

金世一(キムセイル)
韓国・釜山生まれ。『話してみよう! 釜山語』著者。現、SEAMI代表。
俳優として活動する傍ら、演技指導者として活躍。高校教員(演技教育)を経て03年から日本文化庁の海外芸術家招聘研修員として来日。その後、東京を中心に公演に参加したり、NHK大河ドラマに出演しなりするなど、幅広く活動。また、東京大学大学院文化資源学研究専攻において演技論に関する研究を重ね、東京大学大学院修士学位習得、同大学院博士課程満期退学。アジア各国の共同制作による演劇作品で演出・出演を重ね、一貫して東洋演劇の精神を追求している。

(さらに…)

2017/7/2(日) とんそく子のHANA勉強会in下関

下関の皆さま! HANA勉強会 in 下関、開催します! ぜひ一緒に勉強しましょう!

※満席になりました。ただいまキャンセル待ちにて受け付けております。

HANA勉強会in下関告知画像

勉強会の内容
1.勉強会の紹介
2.音読のやり方紹介
3.hana Vol.19を使った勉強。宿題あります^^
4.フラッシュカードを使った勉強
5.勉強会で使える本、独学に向いている本の紹介 (さらに…)

2017/7/1(土) 釜山語講座in福岡 開催!

九州の皆さま! 韓国の方言の一つである「釜山語」を勉強する講座を福岡は博多で開催します!
生の釜山語を聞き、勉強をし、実際に話してみる、そんな機会をつくりたいと思いイベントを企画しました。既に東京、大阪では開催し、好評頂いております。こちらをご参考くださいませ。この機会に韓国の方言に触れ、親しんでみませんか?

9784844375418【講師】金世一
『話してみよう! 釜山語』著者。釜山出身の演出家・俳優。東京大学大学院博士課程満期退学。現、SEAMI代表。
【開催日】2017年7月1日(土)15:00〜16:30
【定員】50名(申し込みの先着順)
【参加対象】釜山方言に興味のある方
【イベントで使う教材】『話してみよう! 釜山語』(HANA発行)をお近くの書店にてお買い求めの上、当日必ずご持参ください。会場での販売は致しません。
※現在在庫薄のため、重版の準備中にございます。6月には出来上がる予定です。ご迷惑おかけしますが少々お待ちくださいませ。
【場所】中洲川端駅周辺(場所は参加確定者に別途連絡致します)
【参加費】3,000円(税込み、当日払い)

今回は、講師である金世一氏がコーディネートする「HANARO project」が公演される日とちょうど重なります。「釜山語講座」の後に公演を観覧されたい方もここで申し込みを受け付けることが可能です。 (さらに…)

『TOPIK I 徹底攻略 出題パターン別対策と模擬テスト3回』(2017年5月17日発売)

9784295400431出題パターンを分析した解説、過去問題と豊富な練習問題を通じて問題に慣れた後、実践さながらの模擬試テストを通じて、初級、初中級対象の韓国語テストTOPIK Iを攻略する対策書です。なにより、実際に出題された問題を解き、それに沿った練習問題を解くので無駄がありません。また、「聞き取り」と「読解」の領域別復習テスト、さらには3回の模擬テストを収録してあるので、試験の流れに十分慣れるとともに、総仕上げを完璧に行うことができます。まさに「徹底対策」の名にふさわしい対策書といえます。

音声ダウンロードはこちらからhttp://www.hanapress.com/archives/6308/
(パスワードは本書の P.2ページをご確認ください)

※本書の付属CD-ROMには、パソコンや携帯音楽プレーヤーで再生が可能なMP3ファイルが収められています。MP3ファイルに対応していない、CDラジカセなどの一般的なCDプレーヤーでは再生ができません。

2017/6/2,9,16,23 【HANA韓国語スクール】通訳訓練メソッドでスピーキング力を強化する

尹貞源先生

大好評につき、6月にも開催!「通訳訓練メソッドでスピーキング力を強化する」講座!

※満席になりました。

記念すべき第1回に開催致しました「通訳訓練メソッドでスピーキング力を強化する」ですが、講座を受けてみたいという声をたくさん頂きまして、もう一度開催させて頂くこととなりました。前回、お申し込みできなかった方、この機会にぜひお申し込みくださいませ!

音読、シャドーイング、韓訳などの練習を集中的に行い、韓国語のスピーキング能力を一気に引き上げます(参照:『hana Vol.01』特集記事「なりきり通訳トレーニング」)。教材は『韓国語学習ジャーナルhana Vol.19』を用い、毎回の講座終了時に次回までの課題が提示されます。 (さらに…)

2017/6/12,19,26 【HANA韓国語スクール】韓国語の発音と抑揚のトレーニング

第2回「HANA韓国語スクール」のお知らせです。
今回の「HANA韓国語スクール」は、よりネイティブに近い発音を身に付けたいという方にオススメの講座です!

※満席になりました。

長渡陽一先生

長渡陽一先生

韓国語の抑揚を中心に、発音のお話をします。実際にトレーニングも行いますが、もちろん3回で完全に習得できるわけではないので、今後どのようにトレーニングすべきかを参加者の皆さんが考えていけるようにお話しします。また発音全般についても触れます。

1回目「韓国語の抑揚基本ルール、日本語の抑揚ルール」
2回目「抑揚ルールとトレーニング方法」
3回目「発音とは何か、発音をどうトレーニングするか」

【講師】長渡陽一
【講師プロフィール】地域労働組合の相談員兼韓国語通訳を経て、東京外国語大学大学院でアラビア語学を学び、2005年、言語学博士号を取得。立教新座高等学校、東京都市大学で韓国語、東京外国語大学でアラビア語、桜美林大学などで言語学を教えている。T-ARAとLaboumのファン。
【対象者】初級レベル以上
【開催時期】全3回。6月12日、19日、26日。毎週月曜日19:00~20:30(90分) (さらに…)

『韓国語学習ジャーナルhana Vol. 19』(2017年5日2日発売)

9784295400837今号の特集は、「『おもてなし』の韓国語 飲食編」。近年日本を訪れる韓国人は増加の一歩をたどっていますが、その多くは日本の食べ物に強い関心を持っています。特集では、居酒屋での注文の仕方、すし、うどん、そば、ラーメンなどの日本の食べ物の説明、さらには日本の食事情についての説明など、日本の食について説明・案内するための韓国語について学びます。こうした韓国語は、いざ説明しようとしても、なかなかうまく伝えられないものばかり。韓国からの来客を案内する際のお供に、またSNSをはじめとした情報発信の際のリファレンスとしても活用できます!

本文ページより (さらに…)

HANAの最新刊

スタッフブログ

HANA韓国語スクール

フェア・イベント情報

いい本見つけた −本の紹介−

hana定期購読

留学

書店様向けページ

  • facebook
Copyright © 株式会社HANA All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.