録音現場も疑似体験!『hana』スタッフによる『hana』読者のためのイベント!を開催します。

『韓国語学習ジャーナルhana』が5周年を迎えたのを機に読者の皆さまに感謝の意を伝えたい、 『hana』のすべてを見ていただきたい、と思い、イベントを企画しました。

このイベントを通じて、『hana』がどんな想いで、どんなふうに作られていくのかを読者の皆さまに知っていただき、より身近に感じていただければと思っております。『hana』に関するいろんなことをお話しさせていただきます。

また『hana』といえば、イム・チュヒアナウンサー。イム・チュヒ氏にもご登場いただき、音声プログラム「hana+one」が実際どのように録音されているのかご体験いただこうと思います。録音スタジオに遊びに来るような気持ちでご参加ください。

【イベント内容】
1.『hana』がどんなふうにできていくのかご紹介
2.『hana』スタッフが『hana』の見どころや裏話を紹介
3.イム・チュヒ氏トーク
4.音声プログラム「hana+one」の録音作業を再現
5.「オンニ、教えてください!」コーナーを実体験
6.イム・チュヒ氏の朗読
(イベント内容は予告なく変更する場合があります)

【日時】2019年6月22日(土)14:00~16:00
【スピーカー】『hana』制作スタッフの裵正烈、松島彩、鷲澤仁志、海野康絵
【司会】浅見綾子(とんそく子)
【参加費】2000円
【定員】120名
【参加対象】『hana』の読者。韓国語学習者ならどなたでも。
【場所】神保町駅徒歩3分「ハロー貸会議室 神保町 10F」
【書籍販売】HANAの書籍を約20%オフで販売

【受付開始】2019年5月22日(水)19時

【申し込み方法】2019年5月22日(水)19時になりましたら、この下のリンク(がオープンします)からお申し込みください。必要事項を記入のうえ送信ボタンをクリックしてください。

※送信ボタンは一度だけ押してください。
※一人につき1回のお申し込みでお願いします。複数人申し込みたい場合は人数分の回数、参加希望者ご本人の情報を記入してお申し込みをお願い致します。(同じ情報で送信ボタンを何度押しても一人でカウントされます。)

【申込みページ】  hana5周年記念イベント申込みページ
2019年5月22日(水)19時から申し込みページオープンです

event☆hanapress.com(☆マークは@)からの予約完了のメールをもって、予約完了となります。ただし、予約完了メールは手作業によるため、非常に時間がかかりますので、忍耐強くお待ちくださいませ。2-3日経っても「確定」メール、もしくは「キャンセル待ち」メールが届かない場合は、ご連絡くださいませ。

それでは皆さまのお申し込みをお待ちしております!