韓国語の世界に踏み出そう!
キソカンの「韓国語入門講座」後期

※現在キャンセル待ちにて受付中

国語教師でありながら、ツイッターやユーチューブで韓国語の講師としても活躍するキソカン先生による韓国語の入門講座の後期クラスのご案内です。この講座は、ハングルが読み書きできるよう練習した後、基本的な単語を使って簡単な文が作れて話せるように学習を進めていく前期日程(3月終了)と、その続きを行う後期日程の構成になっています。

【後期の講座内容】全10回

1回目:過去形
動詞や形容詞を過去形にする方法を学びます。

2回目:尊敬の表現
目上の人や初対面の人と話すときに使う表現を学びます。

3回目:疑問詞
5W1Hにあたる韓国語の表現を中心に学びます。

4回目:助詞、数詞
よく使う助詞や、数の数え方を学びます。

5回目:願望の表現
自分がしたがっていることを表現する方法を学びます。

6回目:依頼の表現
相手に何かを依頼する表現を学びます。

7回目:勧誘の表現
相手を何かに誘う表現を学びます。

8回目:連体形①
動詞や形容詞の後ろに名詞をつける方法を学びます。

9回目:連体形②
動詞や形容詞の後ろに名詞をつける方法を学びます。

10回目:まとめ
これまでの内容を踏まえて、実際に二往復程度の会話に挑戦します。

 

【講師】キソカン先生(国語教師)

【講師プロフィール】
大学3年次より、音楽を使い韓国語を独学し始める。ひたすら孤独に韓国語を学んできた経験を活かし、独学の方々に役立てばと2013年7月にツイッターで「基礎から学ぶ韓国語bot」を開始。2019年7月に、韓国語能力試験(TOPIK)の最高級である6級に合格。現在は、本業である国語教師のかたわら、韓国語を解説するシリーズ動画「バーチャル語学堂」もユーチューブで更新中。

【講師から一言】基本的な内容を踏まえて、いよいよ実践編へと移ります。回を追うごとに「韓国語ができるようになってきた!」というように感じられる講座にしますので、お楽しみに!

【対象者】入門者、ハングルを少しだけ学んだことのある人
【開催日】後期:全10回(土曜日)4月4日、11日、18日、5月9日、16日、23日、30日、6月6日、6月13日、6月27日
【授業時間】16: 00~17: 30(90分)
【受付開始】後期:2020年2月17日(月)21時00分~
【場所】HANAの1階教室
【定員】10名 → 後期募集人数は1名(申し込み先着順)
【授業料】後期:35,000円(10回分、入会金無料)
【教材】ハンドアウトを配布します

【場所】HANA1階教室
【アクセス】JR飯田橋駅東口改札より徒歩1分
地下鉄飯田橋駅A4出口より徒歩15秒
※JR総武線、地下鉄東西線・有楽町線・南北線・大江戸線が利用可能。


【教材】プリントをお配りします

【注意事項】
・3人以上で開講致します。
・主催側の都合により中止となった場合を除き、一度お支払いいただいた講座料の返金はいたしかねます。
【休講】万一、講師の急病などでやむを得ず休講する場合は、補講を行うか、休講回数分の料金を返金いたします。

【お申し込み方法】受付開始日以降に、この下のリンクからお申し込みいただけます。必要事項をご記入のうえ送信ボタンをクリックしてください。

※送信ボタンは一度だけ押してください!
※一人につき1回のお申し込みでお願いします。複数人申し込みたい場合は人数分の回数、参加希望者様ご本人の情報を記入してお申し込みをお願い致します。(同じ情報で送信ボタンを何度押しても一人でカウントされます。)
※定員を超えたらキャンセル待ちのご案内を致します。

【お申し込みページ】
HANA韓国語スクール_2020/4/4開講_キソカンの「韓国語入門講座」後期 (キャンセル待ちにて受付中)

event☆hanapress.com(☆マークは@)からの予約完了のメールをもって、予約完了となります。ただし、予約完了メールは手作業によるため、非常に時間がかかりますので、忍耐強くお待ちくださいませ。2-3日経っても「確定」メール、もしくは「キャンセル待ち」メールが届かない場合は、ご連絡くださいませ。

それでは皆さまのお申し込みをお待ちしております!