HANA×CHEKCCORIコラボイベント
「HANAの日」が新しく変わります!

今後、チェッコリとのコラボイベント「HANAの日」は、基本的にはオール韓国語で開催致します。
韓国語で、韓国に関する色んな分野のお話しを聞いて、学んで、韓国語耳を作りませんか?

でも、オール韓国語だと不安だわぁ。。と感じている方、ご安心ください。
イベントで使われるであろう単語やフレーズなどは、前もってリストをお渡し致します。目を通してきて頂ければ、当日のイベントの聞き取りの助けになります。
また司会のとんそく子が、ところどころで日本語訳を入れたりして皆さまのお助けを致します。

さらにせっかくチェッコリで開催するのですから、今後の各スピーカーの皆さんからおすすめの韓国語の本や好きな作家さんなどもご紹介いただき、韓国の本に触れていただく機会をご提供できればと考えています。

金承福氏のTwitterは →https://twitter.com/seungbok_kim

金承福氏

新HANAの日の第1回目の講師は
クオンの代表であり、チェッコリの店主でもある金承福(キムスンボク)

テーマは
「オール韓国語で楽しむ」企画
韓国のいい本、楽しい本!の話し

韓国文学の出版社の社長でもあり、韓国関連の専門書店を経営されている金承福氏に、韓国本の魅力とおすすめの本を伺います。韓国語学習者のレベル別におすすめの本などを伺います。
文字の少ないものもたくさんご紹介していただきますので、難しそうとは思わずたくさんの方に聞きに来て頂きたいです。

金承福氏からのメッセージ—————–
韓国文学の入り口はやはり優しい詩からですね。 私が好きな詩のことを話したいです。
チョン・ヒョンジョンさんの「訪問客」という詩です。
방문객 /정현종
사람이 온다는건 실로 어마어마한 일이다
그는 그의 과거와 현재와 그리고
그의 미래와 함께 오기 때문이다
한 사람의 일생이 오기 때문이다
この詩は、いろんなシチュエーションで自分に置き換えることができます。 恋を始めた人、結婚をする人、新しい仕事を始めた大人の人の洞察がそのまま詩になったと思います。 分かりやすい詩から、詩のような広告のコピー、短くてわかりやすいエッセイ。文学は分厚い本の中にもあるけれどすぐ近くにいつも目にしているところにあります。
————————————–

CUON(クオン)  http://www.cuon.jp/
CHEKCCORI(チェッコリ) http://www.chekccori.tokyo/

【開催日】2017年3月2日(木) 19:00〜20:30
【講師】金承福
【定員】25名(申し込みの先着順)
【参加対象】どなたでも。オール韓国語の世界にどっぷり浸かってみたい方
【場所】チェッコリ 〒101-0051 東京都 千代田区神田神保町1-7-3三光堂ビル3階
(地下鉄神保町駅A5出口を出て信号を渡り左に進み、1階の蕎麦屋(嵯峨谷)さんの 階段をのぼって、2階からはエレベータをご利用ください)
【参加費】2000円

【お申し込み方法】
2017年2月21日(火)19時になりましたら、この下のリンクからお申し込みください。必要事項をご記入のうえ送信ボタンをクリックしてください。※送信ボタンは一度だけ押してください!

【お申し込みページ】第10回「HANAの日」2017年3月2日(木) 19:00〜20:30

event☆hanapress.com(☆マークを@に変えてください)からの予約完了のメールをもって、予約完了となります。ただし、予約完了メールはとんそく子の手作業によるため、非常に時間がかかりますので、忍耐強くお待ちくださいませ。

・定員を超えたらキャンセル待ちのご案内を致します。

皆さまのお申し込み、お待ちしております!

とんそく子